« 気分一新 | トップページ | 近すぎます »

懐かしモード

まだ暑いよー!!

全然秋らしくないし、ジャケットもいらないし、

まぁ過ごしやすいから良いんだけれどね

ところで昔のことが色々懐かしくなる時ってありません?

良いことも悪いことも、失敗したことも、悔しかったことも、

別になんてことない他愛のない出来事も、

今となっては、ほのかに笑いを携えて廻ってくる思い出。

何かを思い出すきっかけになるモノも沢山あるね。

学生時代に友達とやり取りした手紙、

古い色鉛筆、昔から持ってる本、

その本に挟まっていて長い間気が付かなかったクリップ、

今は処分した電化製品の保証書、

小さい時に宝物を入れていた箱。

どんな小さいものにも思い出がくっついてるからね。

普段は、何を見たって特別郷愁を感じもしないけれど、

郷愁モードで見ると、何でも懐かしいよ。

なんやろう、秋やからかな。

しばらく連絡を取っていない友達にも連絡したくなる。

てか、しよう

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 気分一新 | トップページ | 近すぎます »

コメント

私の場合、昔の事が懐かしくなる事は、しょっちゅうです。少なくても1日1回はあります。家に帰って、懐かしもののコレクションを見て、仕事の疲れを癒しているからです。懐かしいという感情は、過去の辛かった事、嫌だった事、大変だった事などネガティブな出来事を、思い出として浄化して、ノスタルジックに心に刻んで、ポジティブに思い浮かばせますが、その力は、現在のマイナスの気持ちにも作用して、心を癒してくれるのです。

投稿: 歌謡博士 | 2013年10月10日 (木) 07時26分

3か月近く、地域猫してた三毛猫にーちゃん。朝7時すきをみて、身柄を確保。素手で作業したので、あちこち噛まれ、引っ掻かれ、大騒ぎ。彼女が部屋に戻っても、逆にチビ猫たちが毛を逆立てて威嚇。狭い箪笥の裏に逼塞。慣れてくれればいいけれど。掃除はまず、納戸の不用品処分。今週中には、きれいにしないと・・・・・・。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕 | 2013年10月10日 (木) 10時41分

よく部屋を整理していたりすると、昔のアルバムや小物が出てきて、つい手が止まってしまい、時間が経過する時があります。ああ、そういえばこんな時期があったなと回想しますね~。最近はFBとかで、20年ぶりに昔の先輩後輩、同期の人とつながる事があり、ちょっとした感動がありますね。

投稿: ミヤモ | 2013年10月10日 (木) 11時49分

写真の好きな配偶者と結婚しませんと、記録写真がほとんどない状態になりますよ。我が家には結婚してからの写真がほとんど整理されずに段ボールにしまわれています。でも確かにあやこさんが言われる通りときどき懐かしいものが出てきますね。母の20代のころの写真をみてみると、そこにおばあさんが写っていました。どうやら心霊写真のようです。石垣なんですが、髪の毛が後ろにお梅ばあさんのようにぼんぼりになってなんと着物の合わせ目まではっきりしています。さらにうつむき加減で日向ぼっこをしているような、きっと恨めしいというより、気持ちよくて写真に写ってしまったというかんじでしょうか。話は脱線しましたが、鈴木章ノーベル賞教授の奥さんが母と幼馴染で、その写真を見ていての出来事でした。自分の写真となるとここ20年近くはほとんど整理されていないのが現状です。一度整理しないといけませんね。

投稿: KANO親子 | 2013年10月11日 (金) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしモード:

« 気分一新 | トップページ | 近すぎます »