« 花火と鮎 | トップページ | ホンの少し秋 »

花火と鮎

友人宅へ!
ベランダから多摩川の花火大会を
見られるという贅沢shine

花火が一つ一つ上がっては綺麗に散る・・・
出会いがあれば別れがあるという、
喜びと切なさを美しく表現しているよう。

楽しみは花火だけでなく、友人の手料理も!
メインは鮎fish
1376749118445.jpg
鮎の塩焼きに鮎ご飯!
1376749130619.jpg
こんな絶品料理が出てくるなんて
信じられませんでしたheart01
出来る女は違う。

また明日から頑張ろう!

【2013年:水瀬あやこ出演情報】☆


【【ライブ情報】】

【伊豆山温泉さざえ祭り ステージ出演】

日時:2013年8月22日(木)    

 18:55~19:05(糸川ベンチャーズさんとジョイント)       

    19:45~20:10(水瀬あやこライブ)

※さざえ祭り開催時間は18:00~21:30、花火大会あり

場所:伊豆山海岸 (静岡県熱海市伊豆山)

※熱海駅より伊豆山・湯河原行きバス逢初橋下車徒歩5分

http://www.izusan.com/sazaematuri.html

【ウランアワー ゲスト出演】

日時:2013年8月25日(日) 開場19:00/開演19:30

場所:高円寺円盤

(杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F )
TEL/FAX 03-5306-2937

http://enban.web.fc2.com/

料金:1000円+1ドリンク(500円)

※予約は不要です。

出演:内條雲嵐さん、腹肉ツヤ子さん、水瀬あやこ 他

【ジャズライブ スペシャルナイト ゲスト出演】

日時:2013年8月31日(土)

    18:30~19:10(お客様歌唱コーナー)

    19:30~20:20(1回目)

    21:00~21:50(2回目)

場所:六本木KNOB

 (東京都港区六本木6‐1‐6‐3F/Tell:03-3404-4001)

チャージ:3500円(ご飲食代は別途かかります)

ご予約:secky@themis.ocn.ne.jp

出演:関口マサトさん(ピアノ&ボーカル)

    高橋宏種さん(ベース)

    マーヤさん(パーカッション)

    水瀬あやこ(ゲストボーカル)

【関口マサト スペシャルSHOW ゲスト出演】

日時:2013年9月8日(日)

    開場/12:00 お食事開始/12:15

    開演/13:00 (三部構成)

場所:JOYSOUND品川港南口店2F「J-SQUARE」

    (東京都港区港南2-5-12)

料金:8000円(お食事付き)

お問い合わせ・ご予約:secky@themis.ocn.ne.jp

お店HP http://shop.joysound.com/joysound-shinagawa/

※関口マサトさんを中心に、ゲストとして、

歌手の紀藤ヒロシさん、平田祭子さん、

ダンサーの船山正明さん、五十嵐久乃さん、

女優の棚橋幸代さん、歌手の水瀬あやこを迎え、

様々な演目をお楽しみ頂けるショーになっております。

【六所神社例大祭】

日時:2013年9月22日(日) 出演時間/20:30~

場所:六所神社(東京都世田谷区赤堤2-25-2)

※東急世田谷線「松原駅」徒歩3分

  小田急線「豪徳寺駅」徒歩7分

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 花火と鮎 | トップページ | ホンの少し秋 »

コメント

ベランダから花火が見られるとは羨ましいですね。私の家も、買った当時は、応接間のソファーに座ったまま、窓越しに花火が楽しめたし、反対側の窓からは、世界遺産の富士山も見えたのですが、その後、いくつも建物ができて、今では、どちらの窓からも、ビルのバリケ-ドしか見られなくなりました。しかし、この経験は無駄にはなりませんでした。テレビ放送のデジタル化の際、当初、アンテナ対応を考えたのですが、今後、また、近所に高いビルが立ったら、電波障害が起こると考え、ケーブルテレビ局による対応に切り変えたのです。更に、考えたのですが、通勤圏内で地方に家を買う人は、たとえば「駅から徒歩10分、近くにコンビニあり」と広告にあっても、その鉄道が廃線になったり、コンビニが廃店になる事は充分にあり得るので、注意しなければいけないという事です。「世の中の移り変わりによる無常観」を、花火を見たあやちゃんと花火が見られなくなった私が、同じように感じるとは面白いと思いました。

投稿: 歌謡博士 | 2013年8月18日 (日) 02時54分

仲良く世田谷と川崎の同時開催の花火大会。実家が花火大会の会場から300mのところにありますので、子供のころは家の2階から、よく眺めたものです。鮎ごはんというのは、まだ、いただいたことはないのですが、おいしそうですね。鮎の塩焼きやみそ田楽も冷酒に合いそう。きのうは、久しぶりに銀座4丁目猫をしましたが、お盆とあって人影もまばら、東京の人口の半分が帰省したような静けさでした。22日、熱海の夜を楽しみにしていますにゃ。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕 | 2013年8月18日 (日) 05時39分

花火大会でひさんな事故が起きてしまいましたが、ガソリンが気化して、爆発するなんて知らない人が今の世の中にいたんですね。これに二度びっくり。車の給油中でもフェラーリなどは引火爆発を起こします。なんと後ろにエンジンがあってその横にF1のように給油するのですから。花火大会には事故がつきもののような気がします。アユの塩焼きはうまいですよね。こちらもついに熱くなってきました。ついに扇風機のお世話になります。クーラー必要ないんです。あるけどつけてない。(0_@;

投稿: kano親子 | 2013年8月18日 (日) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/52921840

この記事へのトラックバック一覧です: 花火と鮎:

« 花火と鮎 | トップページ | ホンの少し秋 »