« ようこちゃーん、おめでとう! | トップページ | ブルーイさんのソロアルバム »

父の日

父がいなくなってから
初めての父の日です。
生きてる時はあんまり気にしなかったけれど、
今はどう頑張っても
お父さんにプレゼントを直接あげたり、
一緒にご飯を食べたり出来ないもんね。
二度と戻らない日々っていうのは、
必ずあるんだって、当たり前のことを実感。

父に私がやっていきたい色んなことを
もっともっと見てもらいたかったけれど、
何でも、いつかやろうとか、そのうち、
なんて悠長なこと言ってたら、
出来なくなるかもしれないから、
何でも早めにやることが大切やね。

それにしても天国で
飲み仲間とかが出来てたらいいな、なんて。
少なくとも一人ぼっちじゃないことを、
狭い所に閉じこもってないこと
(閉所恐怖症だったから)を祈りつつ、
心の中でビールでもプレゼントします。

☆【2013年:水瀬あやこ出演情報】☆

【【ライブ情報】】

【渚ゆう子さんのオンステージ】

渚さんのコンサートの中で歌わせて頂きます!

日時:2013年7月28日(日)

    開場 13:30/開演 14:00

場所:丹波市立春日文化ホール

(兵庫県丹波市春日町黒井496番地2)

料金:前売り1500円/当日2000円(全席指定)

未就学児の入場はご遠慮下さい。

チケットは、各プレイガイドにて発売。

↓↓プレイガイド一覧表↓↓(PDFファイル)

http://www.city.tamba.hyogo.jp/uploaded/attachment/5193.pdf

お問い合わせ・ご予約:0795-74-1050

(丹波市まちづくり部生涯学習センター芸術文化係/春日文化ホール内)

↓↓コンサートチラシ↓↓(PDFファイル)

http://www.city.tamba.hyogo.jp/uploaded/attachment/5190.pdf

【ウランアワー ゲスト出演】

日時:8月25日(日) 開場19:00/開演19:30

場所:高円寺円盤

(杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F )
TEL/FAX 03-5306-2937

http://enban.web.fc2.com/

料金:1000円+1ドリンク(500円)

※予約は不要です。

出演:内條雲嵐さん  腹肉ツヤ子さん 水瀬あやこ 他

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« ようこちゃーん、おめでとう! | トップページ | ブルーイさんのソロアルバム »

コメント

私も、父を亡くしています。父に対して、生前も、おそらく死後も、一番喜んでもらえる事は、きっと心配をかけない事だと思います。といっても、神様あるいは仏様になってしまった父に対して、私は、神様でも仏様でもない人間なので、満足がいくようにできる事はほとんどありません。ただ、慢心せず、満足できるように頑張る事が、とりあえず、父を納得させる事だと思っています。そうだ、たまに、父に会いたくなったら、親不孝でもして、父に化けて出られて、懐かしいお説教を喰らいたいな。父は極楽、息子は道楽です。

投稿: 歌謡博士 | 2013年6月16日 (日) 22時02分

去年の3月7日、草加の温浴施設で岩波さんと舞台で「銀恋」を肩抱いて、いい調子で歌っている時間に、父は旅立ちました。老衰で眠るようにしていたそうです。そんな父も若いときは、文字通り「厳父」でした。80歳くらいになると、おだやかになり、毎月、家族と温泉旅行を楽しんだものです。あるとき。「これは金だから」といって、いくつかの金製品をいただきました。かなり高価なものらしく、いずれも紫の袱紗、桐の箱に鎮座していました。24Kと刻印がしてあって、思わずひれ伏しましたが、が、よくみると「GP」という表示も・・・。数百万円の金メッキでした。いまは、猫の皿として活躍していますが、父親は金と信じていたようですので、生前も黙っていましたにゃ。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕 | 2013年6月17日 (月) 09時47分

私目の実父は、まだ生きていますが、昨年、おじいちゃんが98才で亡くなりました。入院もせず、家族に看取られて亡くなりました。老衰という事で、永遠の眠りにつきましたが、本人は、いまだに、自分が死んでいる事すら気づいてはいないのではないか?と、ふと思います。生前、食生活や健康に対して、私目はよく注意を受けていたのですが、今になって身に染みております。水瀬さんも、誕生日ライブで言ってましたが、今もすぐ、魂がそばにいるのではないか?という気がしてきます。

投稿: ミヤモ | 2013年6月17日 (月) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の日:

« ようこちゃーん、おめでとう! | トップページ | ブルーイさんのソロアルバム »