« うなぎさん、これからも宜しく | トップページ | 名前 »

人生は一度きり

昨日とはがらりと、雨模様rain

すごい雷雨になるとかいうことだったから、

心配していたけれど、今のところ大丈夫かな。

最近何かにつけて、人生一度だからって

思うようになりました。

やるかやらないか迷ったらやる、それに尽きるかと。

とは言ってもなかなか実行出来ないんやけど 笑

よく、これが最後と思って半分自暴自棄なくらい

誰の目も気にせずに思いのままやったことが

評価されるなんて皮肉なこともあるみたいやけど、

何でもそんな気持ちで臨めたら勝なんかな。

人に迷惑かけへん程度のことやったら、

失敗しても笑われても、勇気をだせば良い。

月日の流れるスピードに焦りながら、

私という人間が生きていたという証を

小さくても残していけるように

進んでいきたいなと思います。

☆【2013年:水瀬あやこ出演情報】☆

【ジャズライブ スペシャルナイト ゲスト出演】

日時:2013年5月30日(木) 

  Pre stage/19:15~19:45(お客様の歌唱コーナー)

    Stage1/20:00~20:50

    Stage2/21:30~22:20

場所:KNOB(ケイノブ)    

(東京都港区六本木6-1-6ザクセンビル3F)

Tel 03-3404-4001/六本木駅より徒歩1分

チャージ:¥3500(ご飲食代は別途かかります)

お問い合わせ・ご予約:secky@themis.ocn.ne.jp(関口)

出演:関口マサト(ピアノ&メインボーカル)

    高橋宏種(ベース)、マーヤ(パーカッション)

    水瀬あやこ(ゲストボーカル)

↓↓イベントフライヤー↓↓

http://www.masato76.com/information/knob130530.htm

↓↓KNOBホームページ↓↓

http://www.geocities.jp/knob_2012/index.html

【戸田競艇場キャンペーン】

日時:6月9日(日) 1回目10:10~10:40

             2回目13:20頃~

      6・7レース終了後13:50頃~

場所:戸田競艇場イベントホール

    (埼玉県戸田市戸田公園8-22)

※JR埼京線戸田公園駅下車、徒歩30分、無料バスで5分。

【渚ゆう子さんのオンステージ】

渚さんのコンサートの中で歌わせて頂きます!

日時:2013年7月28日(日)

    開場 13:30/開演 14:00

場所:丹波市立春日文化ホール

(兵庫県丹波市春日町黒井496番地2)

料金:前売り1500円/当日2000円(全席指定)

未就学児の入場はご遠慮下さい。

チケットは、各プレイガイドにて発売。

↓↓プレイガイド一覧表↓↓(PDFファイル)

http://www.city.tamba.hyogo.jp/uploaded/attachment/5193.pdf

お問い合わせ・ご予約:0795-74-1050

(丹波市まちづくり部生涯学習センター芸術文化係/春日文化ホール内)

↓↓コンサートチラシ↓↓(PDFファイル)

http://www.city.tamba.hyogo.jp/uploaded/attachment/5190.pdf

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« うなぎさん、これからも宜しく | トップページ | 名前 »

コメント

そのとおりです。たまたま昨日天才親子の番組でレディーガガが大学をやめて歌手を目指していたが、ヒットせず3年間ドラッグにおぼれて沈没しかけてました。そこに両親がきて、父親に帰ってこいといわれます。それにあまえた娘をみて、母親がなんとビンタを張ります。「自分を信じなさい。あなたには他の人にはない美貌と音楽の才能があるのよ。」我に返ったガガはライブに向かい聞いてもくれない、いつものライブに突然洋服を脱ぎ、迫真の歌を披露し、観客をひきつけました。彼女の芸風は、マドンナとあと二人を忘れましたが、参考にして彼女のどくとくなパフォーマンスを成功させました。キリスト教の国は個性と個人のミッションを大切にするので、あのような個性重視の教育になるので、日本とは少し違いを感じますが、人生基本は同じと思います。自分の能力を制限するのは、おのれ自身。自分との戦いですね。私ごとで恐縮しますが、つまりうまいものを食う。これ元気の秘訣です。ビール飲んでピーナッツ食ってリバウンドしました。元にしっかりもどしましたよ。律義なもんです。

投稿: kano親子 | 2013年5月16日 (木) 23時38分

そうですね。人に迷惑をかけない。周りの人を楽しませる。あたたかい心遣い。このコンセプトで人生やってます。55歳の定年までは始発から終電まで、会社生活の毎日でしたが、いまは審判応援、歌手応援、にゃん活が生きがいになってます。我慢するのも人生、我慢しないのも人生。
六本木でお会いできるのを、楽しみにしていますにゃ。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち | 2013年5月17日 (金) 06時55分

私は、あやちゃんの考え方とはちょっと違います。いや、考え方自体は、結果的には同じなのですが、感じ方が少し緩やかなのです。確かに、「人生は一度きり」です。場合によっては、今が正念場、今、頑張らなければいけないという場面もあります。その意味で、あやちゃんの考え方に、大いに共感します。確かに、人生は一度きりだけど、死なない限りは、あらゆる可能性が無限に広がっています。言いかえれば、リベンジ、やり直す事もできるのです。だから、私(わたし)的には、「人生は一度きり」というよりは、「今という時間は一度きり」という感覚で、「そのとき、そのときを、悔いのないように精いっぱい頑張る」のです。結局は、あやちゃんの言う事と同じなのですが、気負うことなく、自分を縛ることなく、自分の可能性が生きるように、自然体で行こうと考えているのです。私は、弱い人間だから、それでも頑張れるように、あやちゃんよりも考え方が甘いのでしょうね。

投稿: 歌謡博士 | 2013年5月18日 (土) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/51656933

この記事へのトラックバック一覧です: 人生は一度きり:

« うなぎさん、これからも宜しく | トップページ | 名前 »