« 春の京都 | トップページ | 橋から見える大坂城 »

晴れてますが(^-^)/

夜の法善寺。
大人になって分かる風情。
1365077567036.jpg
匂いも音も粋なんだけど、
大阪の雰囲気はちゃんとあるね〜

☆【2013年:水瀬あやこ出演情報】☆

[水瀬あやこライブ イン イオンモール富谷]

日時:4月21日(日)

    1回目13:00~/2回目15:00~

場所:イオンモール富谷店 2F中央催事場

(宮城県黒川郡富谷町大清水1丁目33-1)

※洋楽を中心にお届けします。

  観覧は無料です。

[水瀬あやこ♥ランチ付き♥バースデーライブ]

日時:5月6日(月・祝)

    12:30~ 開場/お食事 

    14:00~ ライブ

(ご来場順にお食事の提供を致します。

スムーズな進行の為に、出来るだけ13時15分までにお越し下さい)

会場:スパニッシュバーBOCA

    (東京都新宿区西新宿1-4-5 明広ビルB1)

    お店詳細→http://r.gnavi.co.jp/gaab200/

料金:4500円(ランチ、1ドリンク込)

お問い合わせ・ご予約:070-6525-0272[細貝]
                    hosogai81@willcom.com

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 春の京都 | トップページ | 橋から見える大坂城 »

コメント

これが、数々の歌にも歌われた法善寺ですね。もっとも有名なのは、藤島桓夫さんの「月の法善寺横丁」かな。歌の通り、人情の町ですね。本当に、あやちゃんの言うように、大人になってから、人情の機微を理解し、その有難味が実感でいますね。東京には、法善寺みたいに、風情(ふぜい)と人情味と庶民的な親しみが感じられる町はないかなと思いましたが、法善寺みたいな雰囲気でないけれど、浅草が近いと思います。しかし、でも、ちょっと違うかな。やはり、法善寺は、どの町もマネできない、独自の趣きがありますね。

投稿: 歌謡博士 | 2013年4月 4日 (木) 23時22分

お寺なのに、歌舞伎町のような客寄せライトアップ。東京の人には思いもつきません。やはり「関が原を越すと、もうひひとつの日本がある」という私の持論が正しいとの思いを強くします。道頓堀からすぐの、しょぼい〔失礼〕路地に「法善寺横丁」の看板があって、にゃんこともども感心しましたが、大阪の人の強さ、ぬけめなさを表徴しています。カッコつけの東京人は、とても太刀打ちできません。もっとも東急渋谷駅のイベントで「バラスつめ放題500円」というのにも唖然としました。
夜1時、2階の網戸を破って、7匹無断外出。1匹を残して30分でベランダに御帰還。また、眠れぬ夜が続くのであります。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち | 2013年4月 5日 (金) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴れてますが(^-^)/:

« 春の京都 | トップページ | 橋から見える大坂城 »