« 咲いた!! | トップページ | 花見第一弾 »

出、出られませんが、、、

1364040999133.jpg
お店で出てきた水のボトルが!
サボテン入りでしたbud
こういう遊び心に癒されるconfident

ちょっとしたほのぼのを、
人に届けられる人間になれたらいいな。

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 咲いた!! | トップページ | 花見第一弾 »

コメント

私もこういう趣向は大好きです。これは、単なる洒落やジョークではなくて、見事なアートですね。どこか、岡本太郎さんの爆発する芸術に通じるところがあります。この遊び心、常識に縛られて、硬直した精神を和らげて、息抜きをさせてくれますね。まさに、あやちゃんの言う「癒される」ですね。私の場合は、芸術的表現ができないまま、遊び心が膨らむので、ただのイタズラに終わってしまうのです。そういえば、よくメグちゃんにイタズラしたなあ。メグちゃんは、歌だけではなく、画廊等で見る絵から、ストリートで描く絵まで、いろいろな作品を好み、また、自らもバルーンアートをするなど、パフォーマンスにも理解が深いのです。だから、私のイタズラを面白いと笑っていましたよ。きっと、稚拙な表現の遊び心のイタズラを、一つの芸術として見てくれたのでしょうね。

投稿: 歌謡博士 | 2013年3月24日 (日) 01時22分

きのう〔3月23日〕の東京新聞朝刊。「上野公園お花見猫」のあやちゃん猫。都のコメントが「人が集まりすぎて」の苦言。でも「ほのぼのとしていいですね」という日テレ、テレ朝、NHKのひとたちは、ニュースでもそういうコメントだけを流してくれた。ネットを見ると、見世物、虐待と騒ぐ人。冥土の土産になった、猫は表彰もの、という人。いろいろな人がいるもの。現場では99パーセントの人が「癒されたー」。その声が背中を後押ししてくれるにゃ。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち | 2013年3月24日 (日) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/50910796

この記事へのトラックバック一覧です: 出、出られませんが、、、:

« 咲いた!! | トップページ | 花見第一弾 »