« 新しい月、新しい本 | トップページ | 節分! »

音色タイムマシン

上京してから大阪の実家に、 長くいるってことはあんまりなかったから、 改めて掃除とか片付けを手伝ってると、 めっちゃ懐かしいものとか、 初めて見るものとかを結構発見します。 今日は久しぶりにピアノを開けて、 ちょいと弾いてみたけど(下手ですが) 東京の私の部屋のキーボードに慣れてると、 普通のピアノの鍵盤のタッチが 重くて仕方ないことを再確認eye あまりに弾いてなくて鍵盤が固まってるのか? ともあれ、そんなことさえ懐かしく愛おしい瞬間。 1359806042009.jpg 時計のブランドとは関係...ないみたいです(笑)

【水瀬あやこライブ情報】

洋楽Jazzライブ バレンタインスペシャル/ゲスト出演

日時:2013年2月14日(木)

プレステージ 19:15~19:45(お客様の歌唱コーナー)

1ステージ目 20:00~20:50/2ステージ目 21:30~22:20

場所:六本木KNOB(東京都港区六本木6-1-6-3F)

チャージ:3500円(別途ドリンク代がかかります)

出演:関口マサト(ピアノ&メインボーカル)

   高橋宏種(ベース) マーヤ(パーカッション)

お問い合わせ・ご予約 secky@themis.ocn.ne.jp(関口マサト)

HP: http://www.masato76.com/information/knob130214.htm

KNOB電話番号 03-3404-4001(オープン19:00~/土日・祝休み)

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 新しい月、新しい本 | トップページ | 節分! »

コメント

国産ピアノといえば、ヤマハとか河合というのが相場ですが、実は協立楽器のロレックス、そのうえをゆくピアノなんですね。ネットで検索して、お父上の慧眼ぶりに脱帽いたしました。長女が「置き場所がないから」と置き土産にした、アップライトピアノ。もう10年、うえにカバーや毛布を置いて、にゃんずの休憩所として活用しています。猫もピアノが弾けると、うれしくてたまらないのですが。ときどき、そこで独唱するのが精一杯のようです。

投稿: みなせあやこ猫と37匹猫 | 2013年2月 2日 (土) 21時22分

ピアノといえば、いわば、上流家庭のステイタスみたいなところがありますね。いいところのお嬢さんは、判で押したかのように、みんなピアノを習っていました。小学生の頃、授業が終わって、仲良しだった女の子の家に遊びに行くと、今日はピアノのお稽古があるからと断られたものです。また、別の女の子の家に遊びに行ったときに、やはりピアノが置いてあり、その子のお母さんが、お菓子とジュースを持ってきて、「この子は飽きっぽくて、ピアノをやめたのよ。邪魔だけど捨て場所にが無くてね」みたいな事を言っていたように思います。今思えば、上流家庭の自慢だったのかも知れません。ピアノにも色々とありますが、縦型で、スペースを取らないタイプと奥行きがある所謂グランドピアノがありますね。あやちゃんのピアノは、写真で見る限り、飾りが低い位置に見えるので、縦型ではなく、グランドピアノっぽいですね。あやちゃんも上流家庭の娘さんだったのでしょうね。でも、あやちゃんの場合はステイタスというよりは、音楽への興味、好奇心でピアノを弾いていた事は容易に想像がつきますよ。子供にとっては、鍵盤は堅く、重く、距離があるので、指を開かせ、素早く動かす為に、かなりの苦労をします。一生懸命に練習をしているあやちゃんの姿が思い浮かびます。

投稿: 歌謡博士 | 2013年2月 2日 (土) 23時20分

ピアノは、どういう理由か思い出せませんが、私を除く家族全員が弾けるのです。直接、今の私目の仕事と関係はありませんが、弾けるにこした事はないですね。子供の頃は、習字、そろばんを無理やり習わされました。この上、ピアノはもう勘弁してほしいと思っていたようです。でも、習っておくべきだったように思います。ちなみに、今の私目がピアノで弾けるのは、「猫ふんじゃった」だけです(苦笑い)。

投稿: ミヤモ | 2013年2月 4日 (月) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/49132669

この記事へのトラックバック一覧です: 音色タイムマシン:

« 新しい月、新しい本 | トップページ | 節分! »