« 面白みを再発見 | トップページ | しみじみ »

幸せを分け分け

バレンタイン商戦がすごい!

毎年毎年、あぁ、女はつらいよ(笑)

とはいいながら、プレゼントをして喜んでもらえたり、

お礼がてらに挨拶できる機会でもあるから、

何気に憎めないイベントではあるんやけどcatface

いずれにせよ、本命でなくても、義理、友チョコ、

どんな形でも、渡せる相手、もらえる相手がいたら、

それは感謝せなあかんことやなぁと思います。

例え小さくても、幸せや驚きを誰かと共有出来てこそ、

生きてる喜びやっちゅうもんですから。

【水瀬あやこライブ情報】

洋楽Jazzライブ バレンタインスペシャル/ゲスト出演

日時:2013年2月14日(木)

プレステージ 19:15~19:45(お客様の歌唱コーナー)

1ステージ目 20:00~20:50/2ステージ目 21:30~22:20

場所:六本木KNOB(東京都港区六本木6-1-6-3F)

チャージ:3500円(別途ドリンク代がかかります)

出演:関口マサト(ピアノ&メインボーカル)

   高橋宏種(ベース) マーヤ(パーカッション)

お問い合わせ・ご予約 secky@themis.ocn.ne.jp(関口マサト)

HP: http://www.masato76.com/information/knob130214.htm

お店電話 03-3404-4001(オープン19:00〜土日祝休)

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 面白みを再発見 | トップページ | しみじみ »

コメント

バレンタインデーも本来の意味が拡大解釈されて、社交辞令の義理チョコ、女同志でプレゼントし合う友チョコ、自分で自分への御褒美を差し上げる自分チョコなどが出てきますね。義理チョコ、自分チョコは解りますが、いまだに、友チョコはもったいないような気がします、だって、女の子がふたり友チョコを交換するとするでしょ。そのチョコ二つをお互いにプレゼントし合うのではなく、それぞれ別の男の子にあげれば、二つのチョコで4人がバレンタインに参加できます。これが、公共経済学でいう資源の最適配分、効用の最適化です。しかし、そういう問題ではありませんね。あとは、友チョコの解釈ですが、女の子同志とは限りませんね。男の子が、女の子から、友チョコをもらうとどうでしょうか。明らかな義理チョコよりはいいでしょうが、本命チョコと思ってたら、友チョコだったのです。これは、友達以上恋人未満なのでしょう。こういう事が言える私、今年は、本命チョコ一つだけで幸せなバレンタインを送れそうです。

投稿: 歌謡博士 | 2013年2月 6日 (水) 21時37分

バレンタインデーは、マジシャンという職業柄なのか分かりませんが、どういうわけか、微妙に仕事が、毎年入る日なのです。クリスマスとはまた違った空気のカップルの前でマジックを披露するのです。しかも私目は食べられないのですが、チョコを魔法のように出現させて欲しいというリクエストが来ます。(苦笑い)。本命チョコ、友チョコ、自分チョコという、やや強引な宣伝方法に思いますが、売上を伸ばしていますね。そのおかげで、私目にお仕事が回ってくるのですが、2月14日は、歌謡博士さんのようなラブラブベタベタなカップル相手に頑張ってマジック見せてきま~す(^-^)!!

投稿: ミヤモ | 2013年2月 6日 (水) 22時25分

最近のバレンタインは、この時期だけに販売される

高級で特別なチョコを自分のご褒美で購入されるみたいですよ

投稿: 京都の影林 | 2013年2月 6日 (水) 23時50分

1人と1匹もうしこみさせていただきますにゃ。

投稿: みなせあやこ猫と37匹猫 | 2013年2月 7日 (木) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/49226749

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せを分け分け:

« 面白みを再発見 | トップページ | しみじみ »