« 音色タイムマシン | トップページ | 面白みを再発見 »

節分!

恵方巻きnote 本来一本で食べるべきなんだろうけど、 海苔が喉に詰まったりなんかしたら大変やから、 食べやすい様にさせてもらいましたconfident 皆さんに幸せが来ますようにheart01heart01heart01 1359884744220.jpg

【水瀬あやこライブ情報】

洋楽Jazzライブ バレンタインスペシャル/ゲスト出演

日時:2013年2月14日(木)

プレステージ 19:15~19:45(お客様の歌唱コーナー)

1ステージ目 20:00~20:50/2ステージ目 21:30~22:20

場所:六本木KNOB(東京都港区六本木6-1-6-3F)

チャージ:3500円(別途ドリンク代がかかります)

出演:関口マサト(ピアノ&メインボーカル)

   高橋宏種(ベース) マーヤ(パーカッション)

お問い合わせ・ご予約 secky@themis.ocn.ne.jp(関口マサト)

HP: http://www.masato76.com/information/knob130214.htm

KNOB電話番号 03-3404-4001(オープン19:00~/土日・祝休み)

【お知らせ】

この度、USENにて私の新曲がお聞き頂けるようになりました!

聞くことが出来るのは、今現在USENのみ!ということで、

皆様リクエストをして聞いてみて下さい。

リクエストの際には、水瀬あやこの「再恋」(さいれん)と

お伝えください。どうぞ宜しくお願いします。

|

« 音色タイムマシン | トップページ | 面白みを再発見 »

コメント

私は恵方巻きの風習をほんの十数年前に知りました。それも、残業帰りに遅くなったので、コンビニに夕食を買いに行ったら、大きな海苔巻きがあったので、食べ応えがあるだろうと買ったのが恵方巻きです。関西では古くから行われていた風習なのですが、意外に関東で知られるようになったのは最近です。聞くところによると、コンビニ業界では、クリスマスが終るとお正月、それが終わるとバレンタインデーというイベントで売り上げを伸ばしますが、お正月とバレンタインデーの間の売り上げが伸び悩むそうです。そこで目を付けたのが節分で、恵方巻きをクローズアップして、大成功したのです。これは、商業ベースなので、余り感心できないという人もいるかも知れませんが、古き良き関西の風習を全国的に広めたのだから、私は、社会的な意義を認めています。

投稿: 歌謡博士 | 2013年2月 3日 (日) 21時13分


巻き寿司は私も妻に切ってもらって、頂きました。

投稿: 京都の影林 | 2013年2月 3日 (日) 21時47分

関東では、この太巻きを食べる習慣がないんで、すみません、ふつうに、にゃんこと、すき焼き食べてましたにゃ。

投稿: みなせあやこ猫と37匹猫 | 2013年2月 4日 (月) 08時42分

節分のこの時期に、私目もみなせあやこ猫と37匹猫さんと同様、関東に住みついて長いので、太巻きを食べる習慣が無いですね。最近では、節分の豆も食べなくなっていました。子供の頃は、節分と言うと、鬼のお面をかぶって、先生を交えて、豆まき大会をしたのが、楽しい思い出として残っております。日本の古き良き伝統を見直したいですね!

投稿: ミヤモ | 2013年2月 4日 (月) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/49152982

この記事へのトラックバック一覧です: 節分!:

« 音色タイムマシン | トップページ | 面白みを再発見 »