« 何かハッピー | トップページ | 牛になりそうや »

恐怖症

高所恐怖症とか・・・何とか恐怖症って沢山あるけれど、

私もいくつか恐怖に思うことがあります

でも、人に言うと大体変わってるように思われるのがあって、

「こんなん多分私だけちゃうかな」と思いつつも、

31年にして初めてネットで調べてみようかと・・・

ふと検索したら、何や!他にもいっぱいいてはるやん

割と理解してもらいやすい私の恐怖症→蜘蛛。

こちらは大体、「変わってる~」とか「あんなに綺麗なのに・・・」

と言われ、ほぼ理解してもらえない恐怖症→水族館

記憶にある限り、小さい時からずっと

水族館に入ったら、足がすくんで動けまへん・・・

海の中の様子という意味では、リアルな絵とか写真、

海洋博物館もあかんのです・・・。

しかし海岸とか、表面からの海は全然問題なし!

魚も単独なら可愛いとさえ思う位、食べるのも好きやし

まぁ理由は分かりませんけど、水族館で迷子になる夢と

蜘蛛が大量登場する夢はしょっちゅう見るし、

自分だけじゃないのかと思ったら、これから堂々と

怖がってやろうと思いました(笑)

ある意味、個性みたいなもんやと思っときます

|

« 何かハッピー | トップページ | 牛になりそうや »

コメント

私も恐いものがたくさんあります。まず、美女が恐いですね。だって、その美しさに惑わされて、自分が弱くなっていくからです。また、演歌・歌謡曲・懐かしのメロディも恐いです。なにしろ、心が打たれて感動させられたら、ところかまわず、涙が出てしまい、みっともない自分をさらすからです。さらには、帽子、ジャケット、ネクタイ、ピンバッジ等のアクセサリーが恐いです。凝りだしたら、時間と金を浪費するがごとく、のめり込んでしまうからです。なんだか、今日のコメント、落語の「まんじゅうこわい」みたいになってしまいました。

投稿: 歌謡博士 | 2011年5月28日 (土) 02時54分

蜘蛛と水族館が怖いっていうのは、わかりますよ。昔、すんでいた家は、ハエトリグモがトイレに住んでいて、ハエをたべていました、大きさが手のひらくらいあって、子供心には恐怖でした。ひとりぐらしをしていたテラスハウスには女郎蜘蛛がおおきな巣を構えていました。結構、害虫を捕まえてくれるので、そのままにしていましたが、ときどき、いたずらをすると巣をゆらして威嚇してきました。水族館は頭の上に水槽があるところは苦手です。地震で、福島の水族館の魚がほとんど死んでしまったとか、かわいそうです。被災地の置き去り動物たちも気の毒です。怖いものは、ひぐまかな。天塩で2回みたけど、大きさがでかくて、参りました。

投稿: みなせあやこ猫〔みゅん〕 | 2011年5月29日 (日) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖症:

« 何かハッピー | トップページ | 牛になりそうや »