« ちゃんと確かめよう! | トップページ | ハスカップジャムで蒸しパン »

一言の重み

年末だからってのもあるかもしれないけれど、

最近やたらとお客さんとお店の方がもめてるシーンを

よく見かけるなぁ・・・と思います

今日はね・・・デパートに寄る用事があって、

自分の用事の階でエレベーターが開いた瞬間

ものすごいどなり声が響いていて、エッと思いました。

かなり人はいたんですが、殆ど全員が喋らずシーン

それなのにお店の方との会話も成立し難いほど、

大声と物を叩きつける音が大きくてちょっと怖かった

最初から最後まで聞いていた訳じゃないし、

どちらが悪いとかってことは分からないけれど、

たまたまそこにいた第三者が不安になるような行動は

ちょっと頂けないな・・・

でも、お客さんとお店の関係だけじゃなくて、

人間関係たった一言が命取りになる場合があるから、

そこらへんにも怖さを感じる瞬間でもありました。

2010年 水瀬あやこスケジュール

【冬の熱海海上花火大会ライブ】

日時:12月23日(木・祝) 

    公開リハーサル 11:00~11:35

    1回目 14:35~15:10

    2回目 17:45~18:20

場所:熱海市渚町親水公園 特設ステージ

【まきのめぐみ&水瀬あやこクリスマスジョイントライブ】

日時:12月24日(金) 

    開場19:00 開演20:00~(22:30終了予定)

場所:ボストン・ドリームズ

    (港区六本木5-18-20六本木ファイブビルB1)

チャージ:3000円(飲食代は別途かかります)

お問い合わせ・ご予約:03-3583-3988(日・祝休み)

|

« ちゃんと確かめよう! | トップページ | ハスカップジャムで蒸しパン »

コメント

こわい瞬間ですね。岩波理恵さんとあった銀座の6月29日も警察のひとと、つかみあい寸前でしたにゃ。どんな状況かって、いうと。今日の井上由美子さんのブログ、「なんでやねん」のような感じでしたにゃ。まあお客さんの勝ちですが大声は、いけませんね。むかし、がらがらの東京ドームネット裏で、いま中日の監督してるかたを、きつく野次ったら、「すみませんJOCXの音声ですが・・・・・・」って言論統制にあったにゃあ。今日は岩波理恵さんの声援。歌謡博士の親のなべちゃん・ともちゃんも越谷に、こしたがや〔富山弁〕

投稿: みなせあやこ猫 | 2010年12月12日 (日) 22時36分

12月は色々と気ぜわしいから、イライラして、もめるのかも知れません。特に、年内いっぱいに、ノルマを達成しようと焦る余り、お客様への説明が不充分になり、強引に思えるようなセールスをする事も考えられます。
事務量も、お歳暮、クリスマス、年末、年始の時期に当たるので、大忙しです。忙しいという事は、基本的には、商売繁盛で、いい事、嬉しい悲鳴なのですが、ミス、間違いの原因ともなりかねないし、トラブルに発展する恐れがあります。この場合は、感情の問題ではなくて、責任の問題ですね。いわゆる「どうしてくれる」という話です。
しかし、感情の問題となると、メンツやプライドが関わり、引くに引けなくなる事もあるので、タチが悪いです。そんな時の一言は誤解を生むと恐いです。逆の意味に取られる事もあったり、上げ足を取られて、困るのです。
そういえば、記者会見を行った某伝統芸能人みたいな事もあり得るのです。言葉の内容だけでなくて、言い方も大事です。

投稿: 歌謡博士 | 2010年12月12日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一言の重み:

« ちゃんと確かめよう! | トップページ | ハスカップジャムで蒸しパン »