« クリスマスライブ | トップページ | ダイナミック »

余韻・・・

皆さんクリスマスはどうでしたか??

私はライブが出来て、そこで何人もの方に

プレゼントも頂いちゃったり・・・

大人になってもクリスマスにプレゼントを貰えるって嬉しい。

小さい頃、どうせサンタはいないし、

大人にならないとイベント事も本当には楽しくなんかない、

大騒ぎしてるけど大したことないよ、みたいな

すごーく夢のない、どこか冷めたところがあったような・・・。

そして今、その頃想像していた「大人」になってみて考えると、

クリスマスをクリスマスらしく、ここ2年は少なくとも

歌うという形で自分らしく過ごせてるから

ある意味どう過ごそうと個人の勝手だと割り切ってしまって初めて、

意外に本来の希望が知らないうちに叶ってたりってことも

もしかしてあるのかもしれないなんて思います。

もういよいよ年末、2010年も残りわずかですが、

楽しく過ごしましょうね~

|

« クリスマスライブ | トップページ | ダイナミック »

コメント

26日は、ひさしぶりの銀座、池袋のにゃん活でした。銀座のかわなべ巡査長は、やさしい人で、ねこもまっタリしました。困るのは「50匹も、お世話してるとたいへんでしょう」って夏目漱石を渡そうとする人たち。「そういう趣旨ではないのです」って、気持ちだけいただくにゃ。あと酒乱のオヤジが、みなせあやこねこを叩こうとすること。身を挺して阻止するけど、銀座も、いろんな人があるいてるにゃあ。「銀座のシュシュ猫」で検索すると、あやちゃんに貰ったシュシュをしてるのも、みつかるよ。みんな携帯の画面を見ながらニコニコして去ってゆく後姿をみるのがたのしいにゃあ。

投稿: みなせあやこ猫 | 2010年12月26日 (日) 20時26分

みなせあやこ猫さん、夏目漱石を渡そうとする人たちは「吾輩は猫である」の洒落もあるのでしょうね。猫さんは真面目な人ですね。そういうときは、夏目漱石だけに、「こころ」だけ頂きますと言えばいいと思います。
さて、クリスマスプレゼントの件ですが、プレゼントする方も実は嬉しいのです。私みたいなチョンガーは、こういうイベントでもないと、クリスマスプレゼントをする相手がいないので、一生、サンタになれないのです。プレゼントを選ぶ楽しみ、選んだプレゼントを受け取る表情を想像する喜びを味わう事ができるのも、あやちゃんのおかげなのです。
それから、「意外に本来の希望が知らないうちに叶ってたりってことも もしかしてあるのかもしれない」と、あやちゃんは語っていますが、それは、自分の気がつかないところで、見ている人はちゃんと見ているという事かも知れませんよ。全くの運という事もあるかもしれませんが、解ってくれる人は解ってくれるものです。その人の期待に応える為、あるいは偶然の運を首尾よくつかめるように、希望をかなえられるような準備に頑張るのが正解かな。

投稿: 歌謡博士 | 2010年12月26日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余韻・・・:

« クリスマスライブ | トップページ | ダイナミック »