« 何でや!! | トップページ | 切ったり貼ったり »

日本橋

三越劇場へ、芝居を見に行ってきました!!

誘って下さったのは山口ひろみさんshine

「初蕾」という作品です。

どんな時代であっても、親が子を思う気持ち、

人への温かさや愛情というのは、普遍なんだなぁと、

とっても優しい気持ちになりました。

全力で人を守れる器の人間になれる日が来るといいな、とも。

しかし素晴らしい俳優さんたちの生の演技は

本当に迫力があります。

一つ一つのセリフに魂を込めながら、

あんなに長時間の真剣勝負が出来るというのは、

やはりプロだからこそと言わざるを得ませんね。

heart01スケジュールheart01

presentバレンタインライブ・ゲスト出演present

・日時:2月14日(日) 開場13:30~/開演14:00~

・場所:BOSTON DREAMS

   (港区六本木5-18-20六本木ファイブビルB1)

・料金:2500円(1ドリンク付き)

・ご予約・お問い合わせ:03-3583-9013(主催Shift-S)

※今回は、ヴォイストレーニングスクールの生徒さんの

発表会を兼ねたバレンタインライブのゲストとして出演する為、

用意させて頂ける座席数が非常に限られております。

観覧ご希望の方は、ご面倒ですが、必ず事前に予約を

して頂きますようお願い申し上げます。

|

« 何でや!! | トップページ | 切ったり貼ったり »

コメント

あやこさんはいい友だちに恵まれていますね。
暖かい友情を育みながら切磋琢磨しているように思われます。

投稿: ギターの詩人 | 2010年2月10日 (水) 05時57分

ミーちゃんと三越劇場で芝居を見るなんて、洒落たデートですね。ミーちゃんは、お師匠さんの芝居など、かなり芝居を見てきているでしょうから、楽しいだけではなく、きっと、新しい発見もあったでしょうね。あやちゃんが、ミーちゃんと芝居を見てきたと読んで、とても微笑ましい気持ちになりました。
昭和歌謡にも、「湯島の白梅」や「明治一代女」「金色夜叉」など芝居を題材にした作品も多く(正確には「金色夜叉」は大正歌謡ですが)、私も芝居には興味があります。でも、NHK教育テレビでときどき放送する芝居中継をゴロ寝しながら見るというグウタラ見物で(実は私は映画も、こういう形で見る事が多いのです)、実際に足を運ぶ事は少ないです。実際に足を運ぶのは、あやちゃんのライブがほとんどかな。決して、「ほとんどとは、どういう意味よ。他に、どこに行ってるのよ」と突っ込まないでね。でも、お応えしておきましょう。山口ひろみさんとか。山口ひろみさんとか。山口ひろみさんです。

投稿: 歌謡博士 | 2010年2月10日 (水) 06時31分

『演技』も『歌』も表現する意味では同じですね・・・。

投稿: 四羽の鷹 | 2010年2月10日 (水) 06時59分

写真は1枚で物語をつくれ!歌は1曲で人生をまとめろ!snowって、にゃんこたちに同居人はいうけど、お芝居は、演る人見る人一心同体にならなきゃ、いけないっていうから舞台人も大変だよね。でも見たことが、いろいろ役立つといいね。9日は「おおさわももこ」ちゃんにねこ新聞届けたにゃ。14日も六本木ゆくよ。5ひきのにゃんこもいるから差し入れだけに、なるかも・・・・・。

投稿: みなせあやこ猫 | 2010年2月10日 (水) 07時35分

あやこさんは色々な友だちがいていいなあ。

僕にはつるんで遊ぶダチしかいないよ。

投稿: いちばん星 | 2010年2月10日 (水) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219857/33315415

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋:

« 何でや!! | トップページ | 切ったり貼ったり »